機器展交流茶屋


点字講習会のテレビ中継

by 視覚・聴覚吉野

 皆様
 視覚・聴覚の吉野です
 
 早速ですが、今日の午後6時過ぎのNHK高知情報市で、「ルーモ」と言う点訳ボランティアの会の、初級点字講習の最終日の様子を中継してくれます。
 点字や、視覚障害者について興味をお持ちの方、ちょっと見てください。

[81] - 2006年11月22日(水曜日) 10時47分


(タイトルなし)

by 下元佳子

吉野先生

事務局下元です。
屋内作業用の昇降チェアーであれば、ユニ21シリーズがお勧めです。安定感など、安全に使用できるので、家事、デスクワークなど便利です。
しかし、家事、特に調理はかなり前方に体重をかけて体を前傾させる必要があるので、少し工夫が必要かもしれませんね。一度、流し台も踏まえて、移動と作業をシュミレーションしてみる必要があるかもしれません。アビリティーズで取り扱っています。サイトも見てください。
ユニ21シリーズhttp://www.abilities.jp/acigoods/products/productslistorg1.php3?CateCode=14&Length=2&RowForm=&page=9&search=&key=
台所でのチャスタ着きチェアーは、下肢の手術を下方や、リウマチの方などに時々チョイスしてきました。下記のサイトのような、一般のワーキングチェアを使用することもあります。こちらも参考までに。
作業用ワークチェアー
http://www.webshiro.com/buturyufile/p03-35isu.html

もう少し、情報収集してみますね。あとデモをさせていただけるかも確認してみます{ニッコリ}

[80] - 2006年11月19日(日曜日) 17時24分


続き様 皆様

by 視覚・聴覚吉野

 リカレント講座のちらし配布の件など、ありがとうございます。面白い講演になると思いますので、皆さん是非参加してください。

 所で、またご相談ですが、私の家の流し台がだいぶ高くて、調理をするのが大変になって来ました。また、長いこと立って煮物などをするのも徐々にしんどくなって来ています。
 聞いたところでは、座ってから高さを調節して高いところのものをとったり、動き回ったりできる、電動の椅子のようなものがあるそうですが、何かお心毛あたりがあれば、教えてください。
 よろしくお願いします。

[79] - 2006年11月19日(日曜日) 12時06分


吉野先生

by 都築

情報ありがとうございます。
地域との密着をどう進めていくのか地域の仕事の私としては興味深深です。

在宅ケアについても地域から孤立しているお年よりもたくさんいます。

施設でのお話が多いかもしれませんが地域との連携であるとか病院と在宅での連携とか通じるものがあるかと思います。

案内チラシみんなに配りますね。
{ワハハッ}

皆さんもチラシが欲しい方はうぇるぱ事務局にもあるので寄ってくださいね。

[78] - 2006年11月17日(金曜日) 10時42分


(タイトルなし)

by 視覚・聴覚吉野

高知女子大 吉野です
 今日は、ユニットケアの現状と課題と言う、特別講演会の情報提供です。
 高知女子大では、毎年社会人向けのリカレント講座と言うのを行っていますが、今年は、そこでの特別講演として、下記の通り、ユニットケアの創始者として有名な武田先生をお呼びして、講演会を行います。
 入場無料、申込み付加ですので、是非ご参加下さい。

<講 師> 武田 和典 氏
きのこ老人保健施設(岡山県笠岡市)副施設長
特養・老健・医療施設ユニットケア研究会 代表
<事例発表> 藤原 由香 氏(本学部第3期卒業生)
総合福祉施設ヘリオス
特別養護老人ホーム森の里高知(高知市)生活相談員
<司 会> 玉里 恵美子 助教授(高知女子大学社会福祉学部)
ユニットケアはこれからです
― ユニットケアの現状と課題 ―
特 別 講 座
平成18年の介護保険改正では「地域密着型サービス」が謳われ、介護保険事業者であっても地域との連携や協働が求められています。
ユニットケアを広げるために全国を行脚する武田和典さんの一貫した主張は「ユニットケアは入口で、出口は地域」。今年度の特別講座では、武田和典さんをお迎えして、ユニットケアとは何か、その現状と課題、そして今後についてお話いただきます。
また、本学部卒業生の藤原由香さんが高知県内の実践事例を紹介した後、武田和典さんから小規模多機能ホーム、特別養護老人ホーム、老人保健施設、病院などの施設が、どのように地域密着型サービスを展開していくことができるのか、その可能性をコメントしていただきます。ご期待下さい。
日時:2006年12月9日(土)14:00〜16:00
場所:高知女子大学社会福祉学部(池キャンパス)大講義室
定員:一般・200名(参加無料)
(事前お申込以外の当日参加も可能です。お誘い合わせの上ご来場下さい。)
<講師紹介>
武田 和典(たけだ・かずのり):東北福祉大学卒業。新聞販売所店員、元知的障害者更生施設宇津峰十字の里副施設長、元特別養護老人ホームシオンの園施設長、東北福祉大学兼任講師、元福島県立総合衛生学院保健学科非常勤講師。..
(主催)高知女子大学社会福祉学部 〒781-0111 高知県高知市池2751-1
TEL:088-847-8700(代表) FAX:088-847-8672(学部専用)
(後援)高知県社会福祉協議会

[75] - 2006年11月13日(月曜日) 14時46分


記事番号 削除キー

1 書き込む(承認後掲載)

* Universal BBS *
Script by Studio Phiz